スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店舗リフォーム

こんにちは。

毎年そうですが、蚊に刺されてかゆくてかゆくて…という夏を過ごしていましたが、今年の夏は蚊が少ないのかな?と思えるほど無事に過ごしていました。
しかし、とうとう先日の納品現場で一気に大量に刺されてしまい、今はムヒが手放せません。

さて、今日は店舗リフォームの模様をご紹介します。

赤坂にある某飲食店様からの依頼で、団体のお客様と個人のお客様が同じ空間にいながらも、干渉せずに飲食談笑できるようにしたいとのご要望でした。

コンセプトに置いたのは、お店のイメージと動線です。
お客様だけでなく、配膳する店員さんの動線も重要なポイントになります。

改装前の状況です。



作業前の状況です。


お店のイメージに合わせて上下でクロスを貼りわけた建具を製作。
お客様の人数に合わせて仕切りを設けられるようにした可動式間仕切り。
完全に仕切れば個室の完成です。



今回のデザインと設計は、インテリアコーディネーターの資格を持つスタッフが主導になり進めていきました。
こういうものは発想が一番大切になり、それを完成させる納まりに時間を費やすことになりますね。

zealworksは、インテリアコーディネーターや照明コンサルタントなど様々な資格を持つスタッフがいますので、普段はオーダー家具だけでなく、住宅や店舗のリフォーム、大工工事なども行っています。

個人のお客様やフリーのコーディネーター様など、オーダー家具に関わらずお気軽にご相談いただければと思います。

オーダー家具に関しては、只今全アイテム20%OFFキャンペーン中ですので、一度弊社ホームページを覘いてみてください。

オーダー家具、収納家具は…ジールワークス




スポンサーサイト

オーダー家具、食器棚、アルミフレーム扉について…

こんにちは。

今日も快晴の穏やかな日ですね。
以前よりは暑さも和らいできたように感じるのか、過ごしやすい日に思います。

さて、本日は、食器棚のお打合せの際にお客様がよく迷われる点のひとつについてご紹介します。

キッチン扉面材合わせで食器棚をご希望なのですが、キッチン扉面材が濃い色の場合に吊戸棚もそれに合わせた方が良いのかどうかという点です。




マンションなどでは、建物を事前契約していれば設計変更のカラーセレクトでお好みの面材を選択できますが、設計変更受付終了後にご契約された方は決められた面材でのお引渡しとなります。
または、完成物件をご購入された方も同様です。

そこで、いざ食器棚を購入する際に、弊社のようなオーダー家具会社は自由に面材を選択できる分、迷われる方も多くいらっしゃいます。

最大の決定要因はお客様のお好みなのですが、壁面に固定して長年ご使用いただけるオーダー家具の場合は、高級感と明るさと使い勝手も大きな要因となります。

面材で迷われるお客様にはアルミフレームフロストガラス扉をお勧めしています。
この扉の発売当初は、その高級感からモデルルームなどでは挙ってこの扉を使用していましたが、最近は多くのメーカーが出てきて既製家具でも普通に採用されています。




選択のポイントとしては、人の目線よりも上にあるものについてはなるべく圧迫感を避ける方法がベターです。
また、システムキッチン吊戸棚のないオープン型キッチンの場合は、リビングダイニングからの視線も大きな要因となります。



但し、キッチン廻りの状況や食器棚の形状などによっては一概にも言えませんが…。

よく言われる謳い文句に、世界でたったひとつだけの家具…と言われます。お好みとお住まいの形状などで自由にアレンジでき、お客様のためだけに製作され、言わば、お客様が設計デザインされるのがオーダー家具です。
私共は、そこにアドバイスやご提案で関わっています。

気になること、こういう家具を造りたい…などあらゆることをご相談ください。
zealworksでは、デザイナーだけではなく、工場職人の立場から、取り付け職人の立場から、そして何よりもお客様の目線に立った立場からご提案させていただきます。

オーダー家具、食器棚は…ジールワークス zealworks

旨辛坦々麺

こんにちは。

暑い日が続きますが、こういう時でも不思議と辛い食べ物は食欲をそそるんですよね。


今日は会社の近くにある「花さんしょう」という坦々麺屋さんをご紹介いたします。


坦々麺を基にして、辛さと仕上げ方の違うメニューを取り揃えてあり、旨みのある唐辛子とラー油、さんしょうで味付けしてあり、どのメニューも絶品です。


一度食べたらやめられない美味しさです。
個人的には入間店限定の「牛すじ坦々麺」がお気に入りですが、行く度に違うメニューを味わっています。


美味しいものは分析やうんちくなど不要です。自分の好きなスタイルで素直な気持ちで食べることがより味わえると思っています。

家具も同じで、考えすぎて凝ったものを造るより、シンプルにデザインした家具が使い勝手がよく長年使用していただけるものと思います。

家具のデザインや収納でお悩みの方は是非ともお問い合わせください。
只今全品20%OFFキャンペーン中ですので、デザインだけでなく価格面でもお役にたてるものと思います。

収納家具、オーダー家具なら…ジールワークス

ぎゅぎゅっと100%発見!


zealworks社内で何気にブ-ムになっている『ぎゅぎゅっと』
セブンイレブンに立ち寄った時に『ぎゅぎゅっと100%オレンジ』を発見して、思わず購入してしまいました。
パッケージには「5倍濃縮の果汁を20%使用していますので、元の状態に換算しますと商品重量の100%に相当する量を使用しています。」と書かれています。
セブンイレブンが先行発売のようです。
更に滑らかな舌触りで、とっても美味しかったです。
他の味も早く食べてみたいな…

オーダー家具なら…ジールワークス

もう一度…と思えるような美味しさです。

こんばんは。

昨日おとといと、久しぶりの連休が取れました。
ここ最近はずっと土日打ち合わせ&納品だったので、曜日感覚がなくなって違和感のある連休でした。

そこで、週末にスタッフ一同で近くの「赤から」という鍋料理屋でお疲れ様会をしましたのでその模様を少々…


お店の雰囲気は、柱に貼り付けた看板や照明など、昭和を彷彿とさせ、まるで「三丁目の夕日」のような世界です。

辛いもの好き多いスタッフは、辛さが1~10倍まで選べる鍋を初めてにも関わらず6倍を注文!

見た目にもかなり辛そうですが、おいしそう…

実際にも、辛さと甘さと塩加減のバランスがよく絶品です。

あっという間に完食し、最後はチーズリゾットを入れて締めました。


もちろん鍋以外も辛いもの中心の料理で、美味しい辛さでしたよ。
これが本当の「うま辛」なんでしょうね…。

「赤から」はチェーン店なのでご存知の方も多いかと思いますが、是非もう一度行きたいお店でした。

辛い料理は汗だくになり疲れますが、すぐにまた食べたくなるんですよね…。

ジールワークスで一度購入されたお客様も、またジールワークスにお願いしたい…と思えるようなお店造りをしていけたらと思います。

収納家具なら…zealworks

プロフィール

zealworks

Author:zealworks
オーダー家具スタッフ達が綴る
zealworks情報・・・
日々想うこと・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © zealworks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。